「売るときに最低限知っておきたい基礎知識」の記事一覧

家の売却を近所に知られずにこっそり売る方法【バレるのはなぜ!?】

売るときに最低限知っておきたい基礎知識
「家の売却を近所に知られない」3つの方法

家の売却を近所に知られたくない人は比較的多いです。 近所にうるさい人がいて、「バレるとあれこれ詮索されたり話を膨らませて広めそうだから、引っ越しをするまでは近所に秘密にしたい」という人に向けて、バレる理由を知って情報に分厚い鎧をかぶせましょう。

中古マンション売却はポイント3つを押さえれば、絶対に失敗しない!

売るときに最低限知っておきたい基礎知識

中古マンションの売却をしようと思っても何から始めていいのかわからないという方に向けて「ある3つのポイント」を解説します。一般的には「まず初めに査定をすべき」と言われていますが、実はその前に準備しなければならない重要なポイントがあったのです。

マンションを売るか貸すか、どちらが得?メリットとデメリットまとめ

売るときに最低限知っておきたい基礎知識
マンションを売るか貸すか

「マンションを売るか貸すか、どっちが得か教えてほしい」こういった質問を最近多く受けるようになりました。結論から言うと、「数十戸を経営するような大家業でないなら、売る方が得策」です。この記事ではマンションを売るか、貸すか、悩んでいる方に対して「貸すメリットとデメリット」を解説しています。

不動産屋の得意分野を見極めて賢く売却する

売るときに最低限知っておきたい基礎知識

一言に「不動産屋」と言っても、良く取り扱っている分野がそれぞれの不動産屋であります。売買が得意なところもあれば、賃貸が得意なところもありますし、土地の仲介を専門とする不動産会社だってあります。マンションや家(戸建て)などの不動産を売却するなら、それらをよく取り扱ったことのある所が絶対に良いです。

媒介契約は3種類あるけど、専任媒介契約が一番おすすめな理由 | すまいvalue.com

売るときに最低限知っておきたい基礎知識

媒介契約には3種類あって、よく言われるのは「一般媒介契約がいい」です。ですが、確かに昔は有効でしたが、今は絶対に専任媒介契約が良いです。この記事は専任媒介契約のメリット・デメリット、締結したら絶対に押さえておきたい専任媒介契約の「期間」と「更新」について詳しく書いています。

ページの先頭へ